漆工 綿引千絵の奮闘記
 
<< しばし休養のご挨拶 | main | 2月散歩 パート1 >>
1月散歩(ご無沙汰しました)
体調のことでいろいろツケが来て、今年休養させていただくことになった。お待ちいただいていたお客様、店舗様には大変なご迷惑をお掛けしてしまった。心からお詫びして、ゆっくりした生活に入らせていただいた。

作業から離れた頃、庭の梅はまだこんな感じ。
開花するまで撮っていくので、「2月散歩」アップするのを待っていてください!


仕事したい。
でも、
しょうがないな。
体は正直なもので、本当に休みたいだけ休んでいる感じの、私の身体。

休みたい。これが本音だったんだな。
無視し続けて、ごめん。

体調管理ができた上で仕事するのがプロなのに、みなさま申し訳ありませんでした。



銀杏のてっぺんを独り占めしている鳥たち、いいのぉ。
人間もそこまでは行けないから、安心して羽を伸ばしてくれ!


なるべく毎日散歩するようになった。
というより、自然と散歩したくなる。
頭の中の悶々としたものも整理されるし。
冬の枯れた色彩の中を歩くのは、なんだかほっとする。


冬だなぁ。葉っぱも花もない、枝だけの木。
影も枝だけ。箒みたいで思わず撮影。


あれっ?
枝だけの殺風景な(それが好きなのだけど)木々が並ぶ中、
黄色く光るものがちらちらと目に入ってきた。
あ、蝋梅だ!もう咲いているんじゃないかー(昨秋以来、独り言が「孤独のグルメ」口調になっちゃう。)。
仕事部屋に籠りきっていたけど、季節は私と関係なく、当然着々と進むんだなぁ。

蝋梅の黄色はいいなぁ。

蝋梅は半透明だから、陽が射すと本当に光る。
このくらいの開き具合、かわいくて好きだな。


田も林も枯れ色なのだけど、緑鮮やかな木も結構ある。
さらに陽に照らされたこの木は、なんだか夏みたい。
小指の先ほどの実がはじけている。
形も色も可愛いじゃないか(これも五郎口調)。

実の形はいろんなタイプがあるらしく、大きいのは4つにはぜるらしい。中から実が落ちるんだな。
実もオレンジ色で鮮やか。


冬らしい実もあった。
何の実?
ユリの実でもないよなぁ。
カラカラと音を立てそうなのに、強風が吹いても揺れてぶつかり合ったりしない。

おぉ、さすがに強そうな実だ。
これにそのまま漆塗れるんじゃないか?
そしたらアフリカンな装飾品っぽくなりそうだ。
人様の敷地なのでもちろん失敬はしなかったけれど、
今度べつの場所で見つけたら、そりゃ拾うだろうね。
うちには、いつか使おうと拾った実や木の皮がゴミのように転がっています。


お、枝垂れ梅。これも咲くのが楽しみだ。
何で写したかというと、枝が平行に垂れていて、
小枝が水平にぴっぴっ出ていて、面白かったから。
あみだくじみたいで。


この町にそのうちバイパスが通るとかで、確保された予定地が
最近ではだいぶ多くなった。なので、散歩すると空き地がたくさんある訳だ。
今は点で結ばれている空き地だけれど、じきに線となって、
そのまま、そこが騒々しい道になるのだろう。
その空き地の端っこに、打ち捨てられたみたいな祠を見つけた。
お参りしたいけれど、参道さえもなくなって金網に囲まれているので、
空き地に無断侵入して、お参りさせてもらった。
お稲荷様だった。

この神様、まさかバイパスに弾き飛ばされて無くならないよね。
その辺は日本人はちゃんとしているので、少しずらしても、また
祀り直すんだろう。 
無くなるなんて、地元の人がゆるさないよね。


最後は、足場がなくて斜めに写ってしまったけれど、
前にお顔は掲載したことある、狛犬さん。
この丸い背中が、なんか、「肩ひじ張らずに、のんびりでいいんだよ」的な雰囲気を出してくれていたので、ありがたく思ってしまった。


ホントの最後に、おまけ。
えっ?
千歯こきオンリーの展覧会??
「千歯こき」という単語、久しぶりだなぁ。
でも、このポスターよくないですか?
このデザインに掴まれて、「見たい!」といざなわれた。
気持ちだけですが。

このコピーだっていいじゃないですか。
「仕事がはかどるギザギザ農具」を知りたくなっちゃいます。


【2013.02.09 Saturday 21:09】 author : chiewatabiki
| 散歩道 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
この記事に関するコメント
http://www.katespadepurses.us.com/ kate spade bags
http://www.kd10-shoes.us.com/ nike kd 8
http://www.curry4-shoes.us.com/ curry 2
http://www.birkenstocksandalssale.us.com/ birkenstock shoes
http://www.fitflopsshoes.us.com/ fitflops clearance
http://www.louboutinredbottoms.us.com/ christian louboutin
http://www.airmax90shoes.us.com/ air max 95
http://www.jordans11shoes.us.com/ jordan 7
http://www.salomonspeedcross3.us.com/ salomon xa pro 3d
http://www.pandorajewelryrings.us.com/ pandora charms
http://www.pandora-jewelrysale.us.com/ pandora bracelet
http://www.adidas-ultraboost.us.com/ adidas ultra boost mens
http://www.jordan11spacejams.us.com/ jordan 3
http://www.pumafentyrihannashoes.us.com/ puma sneakers mens
http://www.kyrie-4.us.com/ lebron james shoes
http://www.yeezyboost350shoes.us.com/ yeezy 350 v2
http://www.nikeairvapormaxflyknit.us.com/ nike air max 90
http://www.adidasyeezy-350.us.com/ yeezy boost 750
http://www.adidasnmdrunnerr1.us.com/ adidas nmd womens
http://www.hermesbirkin-handbags.us.com/ hermes birkin
http://www.nikeairmax-90.us.com/ air max 95
http://www.lebron15-shoes.us.com/ lebron 14
http://www.pandorajewelryscharms.us.com/ pandora jewelry official site
http://www.fitflops-sale.us.com/ fitflop uk
http://www.longchampbag.us.com/ longchamp le pliage
ドリフトliuyuzhen
| nike air vapormax | 2018/05/27 11:48 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://chie.watabiki.jp/trackback/1612153
トラックバック