漆工 綿引千絵の奮闘記
 
<< 浦和「楽風」 ミニ展示のお知らせ | main | 今日の「楽風」 パート2 >>
今日の「楽風」
浦和に搬入に行ってきました。
お出かけを予定してくださっている方へ、
先日書き切れなかった楽風と付近の情報をお伝えします。

まず、楽風の桜、咲いていました!
これは一輪ですが、まとまって開花している枝もありました。
今週末少しずつ開き、来週末には何分咲きかなぁ‥‥楽しみです。

また、庭にはヒヤシンスなど、春の花が見られました。
これはハナニラらしいです(母談)。スミレかと思った。


中山道に面した茶舗(楽風の母体?のお茶屋さん)の方から入るのもいいのですが、裏にはちゃんとこのお家の門があり、そこから見える楽風もいい感じです。
通っていた幼稚園に大人になって戻ってきた、みたいな気分になります。

(庭が土なので、お客さんのために筵を敷いてくれている)

旧中山道でなく、裏の小道を通ってきてこの入口に出会うときの感じもとてもいいですよ。
道順は、
浦和駅を背にして、左手にある路地のどれかを進み、路地の切れたあたりにライオンズマンションの大きなタワーが見えるから、そこをなめるように通り、斜めに伸びる路地にまた入る。
少し進むと、展覧会やギャラリーのDM・ポスターがブロック塀に沿ってたくさん置いてあるところに来る。そこが楽風の敷地だ。

わかりにくくてすみません。
目印はこの看板。
楽風の裏道は「岸四仲通り商店会」に面しているようです。

裏道散歩が好きな方は探検してみてください。


散歩の目玉をもう一つ。
ご存知の方も多いと思いますが、楽風の少し先まで中山道を行くと、「調神社(つきじんじゃ、つきのみや)」という古いお宮があります。
その「つき」とは大昔の税制、租庸調の調だそうです。朝廷に「調」として納める様々な品物をまずここに持って来たとか。そういう由来らしいです。
ただ、「つき」という音から、この神社の運命は変わることになりました。中世〜江戸時代に月待ち信仰で大いに流行り、今ではうさぎで有名な神社の一つとなったのです。

ほら。「兎の神社」の証拠。
入口では狛兎が出迎えます。

たくさんある兎の彫り物の一つ。

 ぜひ調神社にお参りする時間も計算に入れ、私の展示もお忘れなく、浦和にお越しください。楽風から調神社は徒歩5分以内です。


少し寒さがゆるんで、ここ数日計画停電がないせいか、今日の楽風はお客さんでにぎわっていました。
灯りを消して節電している一角があるものの、おしゃべりしに来た二人連れ、展示を見に来た人、スーツ姿で一服している人、ブログ用なのか抹茶セットを撮影している人、私の陳列作業を励ましてくれながら見物する人(ありがとうございました)、いつもの楽風と変わらない雰囲気でした。
この数週間で惨劇が起こったなんて嘘みたい、と思いましたが、実はみなさんが今までの生活を取り戻したくて楽風に来ているから、何の変わりもないように映ったのかもしれないですね。

漆の色も、気持ちをおだやかにしてくれるものだと信じ、多くの方に見ていただきたいなーと思った次第です。

【2011.03.31 Thursday 21:30】 author : chiewatabiki
| お知らせ | comments(3) | trackbacks(0) | - | - |
この記事に関するコメント
こんにちは。 案内を送って頂いてありがとうございました。

気づけば4月も半ば? そして綿貫さんの展示会が〜〜〜
先週末行かなくては・・・と思っていたのですが
行けず。 今週金曜までなんですよね?

残念ながら行けそうにないかもなんですね・・・(+_+)
可愛いリングが目に入ってきました。

地震は大丈夫でしたか? 1カ月経った今でもまだまだ
先が見えないですね。 

また時期を見てここにきますね。

地震への義援金もとても共感します。

よこお よしこ
| 横尾 佳子 | 2011/04/13 12:53 PM |
横尾 佳子 さま

メッセージありがとうございます。
新年度だったり、続く余震だったり、4月も何かと慌ただしい日々かと思います。

また今後もご案内させていただきますね。実は、5月の品川てづくり市が中止になり残念に思っていたところ、別の催し(高円寺)に参加することになりました。秋には志木で個展もいたしますし。
すぐでなくても、いつかご覧いただけましたら幸せです。

おかげさまで、私と仕事道具も無事で、通常の制作リズムを取り戻せつつあります。でも、これからは計画停電ではないスタイルの節電がいいですよね…。

今回、すっかり浦和好きになりました。これからもぜひ浦和に出展し続けたいと思っております!

横尾さまもお元気でお過ごしください。
| chie | 2011/04/14 12:26 AM |
http://www.jordans11shoes.us.com/ jordan 13
http://www.nikeairmax-90.us.com/ nike air max 2017
http://www.pandora-jewelrysale.us.com/ pandora rings
http://www.pumafentyrihannashoes.us.com/ puma fenty
http://www.airmax90shoes.us.com/ nike air max 2017
http://www.nikeairvapormaxflyknit.us.com/ nike flyknit
http://www.kd10-shoes.us.com/ kd
http://www.jordan11spacejams.us.com/ jordan 12
http://www.adidasyeezy-350.us.com/ adidas yeezy boost 350 v2
http://www.hermesbirkin-handbags.us.com/ hermes handbags
http://www.yeezyboost350shoes.us.com/ yeezy 750
http://www.salomonspeedcross3.us.com/ salomon speedcross 4
http://www.fitflopsshoes.us.com/ fitflop shoes
http://www.fitflops-sale.us.com/ fit flops
http://www.adidasnmdrunnerr1.us.com/ ultra boost
http://www.curry4-shoes.us.com/ under armour curry 3
http://www.louboutinredbottoms.us.com/ louboutin shoes men
http://www.lebron15-shoes.us.com/ lebron 9
http://www.kyrie-4.us.com/ kyrie 1
http://www.adidas-ultraboost.us.com/ yeezy boost
http://www.longchampbag.us.com/ longchamp backpack
http://www.katespadepurses.us.com/ kate spade backpack
http://www.pandorajewelryrings.us.com/ pandora charms
http://www.birkenstocksandalssale.us.com/ birkenstock shoes
http://www.pandorajewelryscharms.us.com/ pandora charms
ドリフトliuyuzhen
| fitflop sale | 2018/05/10 2:58 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://chie.watabiki.jp/trackback/1612116
トラックバック